小松純也 Twitter 小松純也 Twitter bot 小松純也 歌詞 bot

小松純也 日記 小松純也 エッセイ ブログ 小松純也 Facebook

小松純也 企画 イベントブログ 小松純也 企画 イベント Twitter

小松純也ベストアルバム『こもれび(仮)』楽曲構成リスト
小松純也 アルバム スポンサー 募集中!!

2014年09月12日

教えて 作詞・作曲 小松純也

教えて 作詞・作曲 小松純也

君の綺麗な瞳を見れば君がどれだけ傷を負ってるか判る
でも哀しいのはその痛みの全てを想像しか出来ない事
今の君の苦しみ痛み全部僕が変わって上げても良い
けど作り笑いで心を閉ざして無口になる君が何よりも恐い
汚い言葉でも拙い言葉でも僕は構わないから君を教えて欲しい
罵詈雑言を重ねて僕を責めて傷つけても構わない
それが君の心の声ならば

君が僕に話す話し方で何を責められて来たのか解る
でも哀しいのはそんな毎日の中で君は心を閉ざす事覚えた
僕は君から受ける痛みならばどんなものであっても心地良い
けど作り笑いで心を閉ざして無口になる君が何よりも辛い
きつかろうとも痛かろうとも僕は構わないから君を教えて欲しい
罵詈雑言を重ねて僕を責めて傷つけても構わない
本当の君なら全て受け止めるから

君の嫌いな君でも僕なら愛せる
いつでも左頬はあけておくから
KISSでもビンタでも好きにしておくれ

君の表も裏も闇も光も僕は抱きしめて行くから君を教えて欲しい
罵詈雑言を重ねて僕を責めて傷つけても構わない
どんな君も抱きしめて行くから
posted by 小松純也 at 04:00| 埼玉 ☔| 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無音の部屋(くらやみのせかい) 作詞作曲 小松純也

無音の部屋(くらやみのせかい) 作詞作曲 小松純也

暗闇に包まれた光のない世界を
君は見る事が出来るだろうか?
音だけが見えないいろとりどりの風景を
僕は思う事しか出来やしないんだろう
生まれた時から抱えてる他人との隔たりを
僕は仕方がないなんて諦めたり出来ない
限りある僅かな時間の中で
あとどれくらい君を知る事ができるだろうか?
知りたい何を伝えたら君の笑顔を見れるんだろう?

どれだけの痛みを与えれば人の痛みに
君は気付く事が出来るだろうか?
降り注ぎ続ける暖かい光を
僕はどうするば君に伝えられる事出来るんだろう?
目に見えないけど引かれてる命の繋がりを
僕は関係ないなんて投げやりに生きられない
限られた僅かな命の中で
過ごした日々だけは消える事はないから
失くしたものなんかホントはありはしないから

僕の目を見て

限りある僅かな時間の中で
僕はどれくらい君の笑顔覚えられるだろう
限りない想いをココに刻んで置くから

もし淋しくなったら
ココに来て思い出して
posted by 小松純也 at 03:59| 埼玉 ☔| 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくら 作詞・作曲 小松純也

さくら 作詞・作曲 小松純也

君が代は 千代に八千代に さざれ石の
巌となりて 苔のむすまで 

僕の瞳に映る笑顔は誰がくれた物なのかな?
我が物顔で街を賑わす人の群れの
後ろめたさを誤魔化す喧騒
ああ僕達に何が遺せるというのか?
与えられた理由さえも知らずに
ただ闇雲に食い散らかすだけで
この先もこの国(ばしょ)が変わらずに穏やかに
愛してくれる人未来の僕が誇らしく笑えますように
強く祈り散って行った"さくらの花"が願ったように
木枯らしが吹き雪に包まれたこの街に
また君が咲き誇れますように・・・

感じているぬくもりは誰がくれた物なのかな?
僕達が当たり前のように使い捨てている
幸せや平和や豊かさへの依存
ああ僕達に何が残せるというの?
与えられた理由さえも知らずに
ただ己を庇う為に傷付け合うだけで
この先もこの国(ばしょ)が変わらずに穏やかに
愛している人未来の君が誇らしく笑えますように
強く祈り散って行った"さくらの花"が願ったように
木枯らしが吹き雪に包まれたこの街に
また君が咲き誇れますように・・・

この先もこの国(ばしょ)から変わらずに優しさを
泣いている友戸惑う君の手を誇らしく導けるように
強く祈り散って行った"さくらの花"が願ったように
木枯らしが吹き雪に包まれたこの街に
また君が咲き誇れますように・・・

永久に八千代に咲き誇れますように・・・
ラベル:君が代
posted by 小松純也 at 03:58| 埼玉 ☔| 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする